fbpx

特定非営利活動法人 もりの学舎自然学校のホームページです。

もりの学舎自然学校

もりの学舎 インタープリター 幼児事業

2021年度第2回もりの学舎ようちえん実施しました

投稿日:

7月10日・11日、もりの学舎ようちえんを開催しました。
※もりの学舎ようちえんは「愛知県環境局環境活動推進課」主催事業です。

第2回プログラムは「いきものおさんぽ」です。

季節は夏、よいお天気に恵まれました。
いろんな生き物に会えたらいいな!ということで、今回はモリコロパーク内の普段は入ることのできない場所へおさんぽに行きました。

水の中にはどんな生き物がいるかな?
みんなでエサを準備して、投入する場所を相談して決めて、川に仕掛けをどぼん!

仕掛けをあげるまでの時間はおさんぽしながら草地の生き物さがし!
草がいっぱいのおさんぽ道にはバッタやトンボがたっくさん!
つかまえたらどんどん自分のケースにいれていきます。

夢中になって汗もいっぱいかいたらそろそろしかけを上げる時間!
実は水の仕掛けだけでなく今回はインタープリターが森の仕掛けも用意していました。
森の生き物はかっこいいクワガタや固いつやつやの甲虫たちがはいっていました。
水の生き物はお魚やエビ、ザリガニがはいっていました。

たくさんの生き物たちにみんな大満足!
全部持ってもりの学舎の教室に帰ります。

みんなどんな生き物をみつけたのかな?
みつけた生き物たちともっと仲良くなる方法はじっくり観察すること。
インタープリターがじっくりよく見て黒板に生き物の絵を描いていきます。
みんなもよーくみてみよう!そして絵に描いてみよう!

形や色、模様をよくみて生き物たちの絵を描いてくれました。
名前をつけてくれたこたちもいました。
みんな生き物たちと仲良くなってくれたようです。

生き物たちとの触れ合いを通して自然をたっぷり楽しんでもらえました。
これをきっかけにして、おうちでもいきものおさんぽ楽しんでもらえたらうれしいです。

もりの学舎ようちえんインタープリター
かあかあ、かずくん、ゆうちゃん、
なみーご、ぐりこ、ばばりん、ダリ

-もりの学舎, インタープリター, 幼児事業
-, , ,

Copyright© もりの学舎自然学校 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.