お知らせ イベント

<終了>おやこでつくろ!おやこであそぼ!火(ひ)と 土(つち) in古民家

更新日:

<終了いたしました。たくさんの方のご参加ありがとうございました>
大変ご好評をいただき定員を超過いたしました。キャンセル待ちとなっております。

≪瀬戸市まちの課題解決活動応援プログラム≫

土を焼く!「おやこでつくろ!おやこであそぼ!火(ひ)と 土(つち) in古民家」

もりの学舎自然学校が、瀬戸市の「まちの課題解決活動応援プログラム」の
支援を受けて実施する、土と自然にふれる、とっておきの体験プログラムです!
自然と人をつなぐ案内人と一緒に、親子で土や自然を楽しみましょう!

おやこでつくろ!おやこであそぼ!火(ひ)と 土(つち) in古民家

■開催日時
平成31年2月9日(土)午前10時~午後2時

■場所
ゲストハウスまちすき

■内容
本物の葉っぱで型をとって「やきもの」を焼きます。七輪を使うことで、
一般的にはあまりできない「焼き」の体験ができます。
<おおまかな流れ>
・土絵でこんにちは
・森でそっくり葉っぱみっけ
・たたいて!のばして!粘土の葉っぱ
・お昼ごはん
・七輪でやきものを焼いてみよう!(マシュマロも焼くよ!)
・葉っぱのやきものでみんなの木を作ろう! など

■対象
4歳(年中)以上の子どもとその保護者
※保護者1名につき、子ども1名まで
※安全のため4歳より小さいお子様の同伴はできません

■料金
700円(参加者一人につき) ※保険、材料費込

■定員
事前申込10組

■申込
以下の必要事項を記載の上、メールでお申込ください
受付後、詳細をご連絡します。
※受付け期間:1/21(月)から定員に達するまで(先着)

-------------------------------

保護者氏名:
子ども氏名(ふりがな):
子ども年齢:
子ども性別:
住所:
メールアドレス:
電話番号:

このイベントを何で見ましたか?:

-------------------------------

申し込み先・お問合せ:

seto.soil.story@gmail.com

お電話:090-2683-8990(担当:井上)

こちらからチラシがダウンロードできます↓

チラシ(おもて)

チラシ(うら)


<つちっておもしろい!瀬戸っておもしろい!>

土を使う、土で遊ぶ
太古の昔から、土は生きることの根底にあるもの

自然とつながる人間の生活
その原点を土を通して触れてみたい

伸びたり、硬くなったり、様々な顔を見せる土
土は五感を開放し子どもも大人も夢中にしてくれる

瀬戸は1000年以上続く土の街、やきものの街
そして、それを育む自然、人

自然と人をつなぐ案内人と一緒に
いつもと違う瀬戸を感じにいきましょう!


<せとSoil Prideストーリー>

~土と体験でせとを再発見!~

なぜ瀬戸はやきものの産地になったのでしょう?
良質の土、燃料をとるための森。
瀬戸の自然が日本を代表するやきものの産地を生みました。

そして、長い歴史を経て培ってきた、技術、文化、材料、流通、人材。

それらの集積で瀬戸は日本一のやきもの産地となりました。
「瀬戸ってすごいんです!!」
でも、やきものとか陶芸って、なんだか少し難しそうに感じるのも事実。
もっと素朴に、もっと感覚的に、やきものや土のことを
五感や体で楽しく感じられたら身近に感じて愛着がわくのでは?

それが、瀬戸の魅力に目を向け、瀬戸のすごさを再認識することにつながると考えています。
幼児から大人まで、様々な人が土を楽しむ体験を、

瀬戸のオモシロイひとたちと一緒に企画していきます!


<会場>古民家ゲストハウスますきち

瀬戸のオモシロイ人が集まる
古くて新しい、楽しい場所!

築140年の古民家を改装して
2018年7月にOPENした
情報発信型ゲストハウス。
「少しでも多くの人に瀬戸市の魅力を知ってもらいたい!」
そんな思いからできたのが、
ますきちです。

ゲストハウスますきち
https://seto-masukichi.com/
〒489-0042
瀬戸市仲切町22
(尾張瀬戸駅近く)
※場所の詳細や駐車場、来場方法の詳細は参加の方に
別途お伝えします。


「おやこでつくろ!おやこであそぼ!火(ひ)と 土(つち) in古民家」

(せとSoil Prideストーリー)どろんこ森のようちえん事業
平成30年度 瀬戸市 まちの課題解決活動応援プログラムの補助を受けて実施しています

-お知らせ, イベント

Copyright© もりの学舎自然学校 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.